BitTrade(ビットトレード)の登録方法

BitTrade(ビットトレード)、MT4など世界最高水準のFX取引ツールを提供している株式会社FXトレード・ファイナンシャルグループの関連会社です。

コールド・ウォレットやマルチシグ対応の高セキュリティの仮想通貨取引所であり、ビットコイン以外にイーサリアム、リップル、モナコイン、ライトコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュなど6種類の通貨を取り扱いをしているおすすめ取引所になります。

BitTrade(ビットトレード)の登録の流れ

  1. 基本情報(氏名、生年月日、住所)を入力します。
  2. 本人確認書類をWebからアップロードします。
  3. 本人確認書類の審査完了後、お客様の住所宛に転送不要の書留にて郵便物が送付されます。
  4. 郵便物を受け取ると、本人確認が完了します。基本情報に登録する内容は、公的書類で利用するものと一致している必要がございます。

①新規登録のために公式サイトへ移動

まずは、BitTrade(ビットトレード)の新規会員登録のために、公式サイトへ移動し、サイトの真ん中にある「メールアドレス」の入力フォームに、登録用メールアドレスを入力して「会員登録」をクリックします。

 

メールアドレス登録が完了すると、確認画面に移動します。次は送信された認証用メールを確認します。

②認証用メールURLをクリックして、パスワードを設定

以下のように認証用メールが送付されます。メール本文に記載されているURLをクリックしてパスワードを設定しましょう。

 

認証用URLをクリックすると「パスワード入力画面」に移動します。移動したら「パスワード」「確認パスワード」をして、

③基本情報の登録

パスワード設定が完了したら、次に基本情報の登録を行います。BitTrade(ビットトレード)では、日本円の入出金などを行うために、名前・生年月日・住所などの情報を登録する必要があります。

 

まずは、氏名、フリガナ、生年月日、住所を入力します。注意点は、登録情報は、入出金口座名義と本人確認書類の名義と同一である点です。

 

 

次に「取引目的」「職業」を選択し「外国の重要な公人」に該当するか否かにチェックして、内容に間違いがなければ確認ボタンを押します(外国の重要な公人の詳細は記事下に記載)

 

④本人確認書類のアップロード

基本情報の登録が完了したら「本人確認書類のアップロードに進む」ボタンを押します。本人確認資料をアップロードのページに移動したら、パスポートや運転免許書などは裏面も表示してアップロードしましょう。本人確認書類で有効なものは以下になります。

 

本人確認書類(下記のうちいずれか1点が必要)

┗運転免許証
┗パスポート
┗住民基本台帳カード
┗在留カード

 

 

画面に移動したら、本人確認書類の種類を選択します(こちらは運転免許書を選択しています)

本人確認書類の種類を選択したら、ファイルの表面と裏面の②枚をアップロードします。完了したら「アップロードする」ボタンをクリックします。本人確認書類の注意点は以下です。

 

  • 書類が鮮明に映っている
  • 有効期限内である
  • 登録の住所と一致する

 

 

全てのファイルがアップロードできたら、最後に「本人確認書類を提出する」をクリックし完了です。本人確認書類のアップロードが完了すると以下の画面が表示されます。審査は1日ぐらいかかりますので待ちましょう。

 

転送不要の書留郵便を受け取る

最後に、BitTrade(ビットトレード)から送付される転送不要の書留郵便ハガキを受け取ればBitTrade(ビットトレード)で仮想通貨取引をすることが可能です。ハガキは約1週間で届きます。

 

書類を受け取ると翌営業日中に口座開設が完了となります。基本情報画面が「登録」→「完了」 に切り替わっていれば口座開設完了です。

 

以上がBitTrade(ビットトレード)の登録方法です。

BitTrade(ビットトレード)のアカウントクラス

BitTrade(ビットトレード)のアカウントクラスには「本人確認前」と「本人確認済」の2種類あります。本人確認が完了するとビットコイン、日本円などの入出金が可能になります。

 

本人確認前 本人確認済
必要情報
  • メールアドレス
  • パスワード
  • 氏名
  • 生年月日
  • 住所
  • 本人確認書類
  • 住所確認
銀行入金上限 不可 無制限(※1)
銀行出金上限 不可 無制限(※1)
BTC預入上限 不可 無制限(※1)
BTC引出上限 不可 無制限(※1)

 

外国の重要な公人とは①

 

「外国の重要な公人」 とは以下に該当する者のことをいいます。

1 以下の 『外国の重要な公的地位にある者』 に該当する方または過去にこれ らの者であった方

  • 国家元首
  • 我が国における内閣総理大臣その他の国務大臣及び副大臣に相当する職
  • 我が国における衆議院議長、 衆議院副議長、 参議院議長又は参議院副議長に相当する職
  • 我が国における最高裁判所の裁判官に相当する職
  • 我が国における特命全権大使 ・ 特命全権公使、 特派大使、 政府代表又は全権委員に相当する職
  • 我が国における統合幕僚長、 統合幕僚副長、 陸上幕僚長、 陸上幕僚副長、 海上幕僚長、 海上幕僚副長、 航空幕僚長又は航空幕僚副長に相当する職
  • 中央銀行の役員
  • 予算について国会の議決を経、 又は承認を受けなければならない法人の役員 2 上記1に掲げる者の親族 (配偶者 (事実婚含みます)、 父母、 子、 兄弟姉妹、 並びに、 これらの 者以外の配偶者の父母および子)

 

外国の重要な公人とは②

以下に該当する者又はその子会社 (会社法上の直接株式を保有している会社に限ります。) は、 実質的支配者の判断において自然人とみなされ、 「お名前」 の欄に 「商号または名称」 を、 「住所」 の欄に 「本店または主たる事務所の所在地」 を記載することになります。

  •  国 ・ 地方公共団体 ・ 独立行政法人
  •  国又は地方公共団体が資本金、 基本金その他これらに準ずるものの 2 分の 1 以上を出資している法人
  •  外国政府、 外国の政府機関、 外国の地方公共団体、 外国の中 ・ 央銀行又は我が国が加盟している国際機関
  • 勤労者財産形成貯蓄契約等を締結する勤労者
  • 勤労者財産形成基金
  • 存続厚生年金基金
  • 国民年金基金
  • 国民年金基金連合会
  • 企業年金基金
  • 預貯金契約又は定期積金等のうち、 被用者の給与等から控除される金銭を預金若しくは貯金又は定期積金等とするものを締結する被用者
  •  被用者の給与等から控除される金銭を信託金とする信託契約を締結する被用者
  •  団体扱い保険又はこれに相当する共済に係る契約を締結する被用者
  •  顧客等に有価証券を取得させる行為を行うことを内容とする契約のうち、 被用者の給与等から控除される金銭を当該行為の対価とするものを締結する被用者
  •  金銭の貸付け又は金銭の貸借の媒介に関する契約のうち、 被用者の給与等から控除される金銭により返済がされるものを締結する被用者
  •  有価証券の売買を行う外国の市場 (国家公安委員会及び金融庁長官が指定する国又は地域に限る。) に上場又は登録している会社 (「犯罪による収益の 移転防止に関する法律施行規則第 18 条第 11 号の規定に基づき、 国又は地域を指定する件」 (平成 20 年国家公安委員会、 金融庁告示第 1 号) において、 アイスランド、 アイルランド、 アメリカ合衆国、 アルゼンチン、 イタリア、 英国、 オーストラリア、 オーストリア、 オランダ、 カナダ、 ギリシャ、 シンガポール、 スイス、 スウェーデン、 スペイン、 タイ、 大韓民国、 台湾、 中華人民共和国、 デンマーク、 ドイツ、 トルコ、 ニュージーランド、 ノルウェー、 フィンランド、 ブラジル、 フランス、 ベルギー、 ポルトガル、 香港、 マカオ、 マレーシア、 南アフリカ共和国、 メキシコ、 ルクセンブルグ、 ロシアが指定され ています。)
  • QUOINEX(コインエクスチェンジ)の登録方法 (口座開設)
  • bitbankTrade (ビットバンクトレード)
    bitbankTrade (ビットバンクトレード)の登録方法 (口座開設)
  • フィスコ仮想通貨取引所
    フィスコ仮想通貨取引所の登録方法(口座開設)
  • DMM Bitcoinの登録方法(口座開設)
  • Zaif(ザイフ)
    Zaif(ザイフ)の登録方法(口座開設)
  • BITPOINT
    BITPoint(ビットポイント)の登録方法(口座開設)
おすすめの記事