GMOコインの登録方法

東証一部上場GMOグループが運営するGMOコインの登録方法(口座開設)を初心者でもわかりやすくご紹介していきます。

GMOコインは、GMOインターネットグループで培われた金融サービス提供のノウハウを活かし、堅牢なセキュリティと管理体制のもと、安心してビットコインのお取引ができる環境を提供してるおすすめ取引所です。

 

GMOコイン口座開設基準

まずGMOコイン口座開設には、無料登録(仮口座開設)完了後に下記すべての条件を満たす必要がございます。

 

  1. 満20歳以上の個人であること
  2. 成年被後見人その他の制限行為能力者でないこと
  3. 日本国内に居住していること
  4. 登録するメールアドレス又は電話番号が他のお客様のものと重複していないこと
  5. 外国の重要な公人(外国PEPs)でないこと
  6. 反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を有しないこと

GMOコインの登録の流れ

GMOコインの口座開設の流れとしては、まずメールアドレスで「仮口座開設」をした後に、個人情報の記入、本人確認書類提出などを行う必要があります。以下が具体的なやり方になります。

①本サイトへ移動

GMOコインの公式サイトへ移動して右上にある「口座開設」と書かれたボタンを押します。

②メールアドレス記入

口座開設画面に移動したら、入力フォームに「メールアドレス」を入力します。次に「私はロボットではありません」にチェックを入れ、「無料口座開設」ボタンをクリックします。

③認証メールを確認する。

「メールアドレス」の入力が完了すると、「認証メールを送信しました」の画面が表示がされるので、メールを確認しましょう。認証メールを確認したら記載してあるURLをクリックして「パスワード」を設定します。

④パスワード設定

メールに記載しているリンクをクリックすると、パスワード設定画面に移動するためパスワードを設定しましょう。仮想通貨取引所は盗難のリスクもある為、予測されにくいパスワードを設定しましょう。

 

パスワードを設定したら、ログイン画面に移動するためログインします。

⑤お客様情報入力

GMOコインの管理画面ログインすると「口座を開設する」というポップアップが表示されるため、「口座を開設する」を押してお客様情報(個人情報)を入力します。

 

 

口座開設申し込みページでは、「氏名」「住所」「生年月日」「電話番号」「性別」などを入力していきます。

 

また、以下のように「職業」「国籍」「米国納税義務」「海外の重要な公人」に該当しないを選択して、「同意する」ボタンにチェックいれたら確認するボタンをクリックします。

 

内容確認画面に移動したら、内容を確認して間違いがなければ「確定」を押せば完了です。

 

⑥本人確認書類の提出

 

個人情報の入力が完了したら「本人確認処理の提出」を行います。GMOコインは、本人確認の方法として「本人確認書類のアップロード」する方法と「受取時本人確認」の2種類から選択可能です。

 

本人確認書類アップロード 受取時本人確認
内容 本人確認書類をGMOコインにアップロード。その後GMOから送付される書留郵便を受取りすれば完了 佐川急便株式会社の「受取人確認サポート」 を利用するサービス。公的書類を配達業者に提示することで本人確認が完了します。
必要書類
  • 運転免許証
  • パスポート(日本国が発行する旅券)
  • 各種健康保険証
  • 住民票の写し
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • その他の書類
  • 運転免許証
  • 個人番号カード(マイナンバーカード)
  • パスポート
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

 

対面で公的書類を提示する必要あり。

 

・本人確認書類アップロード

本人書類アップロードでは運転免許書・パスポートなどを利用して本人確認します。

運転免許書を利用する場合以下のような注意が必要になります。

 

 

 

  • 住所、氏名、生年月日が鮮明に記載されていることをご確認ください。住所、氏名、生年月日は口座開設申込み時に入力したものと同じであることをご確認ください。
  • 有効期限をご確認ください。GMOコインにアップロードした時点で有効期限内のもののみ受付いたします。
  • 番号が鮮明に記載されていることをご確認ください。
  • 公安印が鮮明に写っていることをご確認ください。裏面に記載がある場合は、裏面の公安印もご確認ください。
  • 顔写真が鮮明に写っていることをご確認ください。

 

・受取時本人確認

受取時本人確認とは、佐川急便株式会社の「受取人確認サポート」 を利用するサービスです。口座開設のお申込の段階で本人確認書類を提出する必要はありません。口座開設完了後、公的書類を配達業者に提示することで本人確認が完了します。

 

 

 

  • 運転免許証
  • 個人番号カード(マイナンバーカード)
  • パスポート
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

 

 

転送不要の書留郵便を受け取る

最後に、GMOコインから送付される転送不要の書留郵便ハガキを受け取ればGMOコインで仮想通貨取引をすることが可能です。

 

GMOコイン登録方法は以上になります。

「仮口座」と「口座」の違いについて

GMOコインでは、「仮口座」と「口座」の2種類の口座がございます。「仮口座」では仮想通貨のお預入とご送付のみのみですが、「口座開設」すると日本円の入出金や仮想通貨現物売買・FXなどのサービスもご利用いただけるようになります。

  • QUOINEX(コインエクスチェンジ)の登録方法 (口座開設)
  • bitbankTrade (ビットバンクトレード)
    bitbankTrade (ビットバンクトレード)の登録方法 (口座開設)
  • フィスコ仮想通貨取引所
    フィスコ仮想通貨取引所の登録方法(口座開設)
  • DMM Bitcoinの登録方法(口座開設)
  • Zaif(ザイフ)
    Zaif(ザイフ)の登録方法(口座開設)
  • BITPOINT
    BITPoint(ビットポイント)の登録方法(口座開設)
おすすめの記事